@サイドビジネス ホームへ
「@サイドビジネス」では、ウェブを利用したサイドビジネス・副業を紹介します
メニュー
ホーム
サイトマップ
ネットで稼ぐ
メールで稼ぐ
懸賞で稼ぐ
サイト訪問で稼ぐ
アンケートで稼ぐ
携帯で稼ぐ
ホームページで稼ぐ
広告で稼ぐ
リンクスタッフで稼ぐ
在宅ワークで稼ぐ
在宅ワーカー情報
チャットオペレーター
アルバイトで稼ぐ
アルバイト情報
就職 派遣
就職情報,転職情報
派遣情報
激安情報
パソコンメーカー情報
パソコン家電情報
節約情報
通信費の節約情報
交通費の節約情報
ギャンブル情報
競馬情報
パチンコ情報
オンラインカジノ情報
ホームページ作成
有料ホームページスペース
無料ホームページスペース
無料メールアドレス
無料掲示板
無料ブログ
無料アクセス解析
アクセスアップ
アクセスアップ情報
役立つソフト
フリーソフト
シェアソフト
役立つ書籍
ネットビジネス
ホームページ作成
役立つ情報
クレジットカード
消費者ローン

 HOME > ホームページスペースの準備


ホームページスペースの準備


ホームページスペースは、プロバイダーによってある程度の領域を無料で提供してくれるところが多くなってきました。

私が契約しているプロバイダーもホームページスペースは提供していています。
個人で5つまでのスペースを利用できる状態にあります。
最近まではこのホームページスペースを使っていたのですがレンタルサーバーに移行しました。

なぜかというと、あるときこのサイトで無料のレンタルサーバーを紹介したいと思ったときに、
実際に私自身が使ってみないとこのサイトを見ていただく方に紹介できないと思い、
いくつかの無料レンタルサーバーにこのサイトと同じHtmlデータを転送して試してみたのですが、プロバイダーのサイトと無料のレンタルサーバーでは表示速度が無料のレンタルサーバーの
ほうが速いのに気がつきました。
さらに、有料のレンタルサーバーのお試し期間を利用して同様なテストを行ってみたら、
また表示速度が向上していることに気がつきました。

これは、私のホームページの作りがまったく我流で、重たいつくりになってしまったので、そのような結果が出てしまったのかもしれませんが、少なからずデータ転送の仕組みや、
サーバーのCPUやディスクのスペックが関係していると思います。

もうひとつの理由は、ホームページのURL(アドレス)が、プロバイダー固有の名前がURLの中に含まれていました、今契約しているプロバイダーを変えずにホームページの運用ができれば問題ありませんが、いつプロバイダーを変えるか分からないのでプロバイダーが変わるごとにURLを変更するのが面倒だと思いレンタルサーバーに変えました。

さらには、自分のパソコンをサーバーに利用する手もありますが、ネットワークの環境設定や、サーバー用のソフトのインストール及び設定、ウイルス対策やハッカーの対策停電時の対策など自分がサーバーを立ち上げるにはあまりにすべきことが多すぎて面倒です。

私の経験から、あなたが、作るサイトが容量も軽くてサイトのアドレスも変更の可能性がないのであればプロバイダーの提供しているスペースまたは無料のレンタルサーバーを利用することをお勧めします。

ただし、無料のレンタルサーバーはサイト表示の際に広告が自動表示されるサイトがほとんどです。

サイト運営に対する、あなたの考えを充分に考慮したうえでホームページスペースを決定しましょう。




  ■ホームページの作成

  ■ホームページスペースの準備

  ■独自ドメインの取得

  ■HOME

 当サイトについて

Copyright(C) 2005 Shun All Right Reserved.